過払い金回収と残債務弁済

<事案>

 クレジットカード3社,2社から過払い金を回収して回収した過払い金の一部で残債務を一括弁済した事案。

 

 

<解決に至るまで>

各社の債務額と和解内容(概要)

○三菱UFJニコス   過払い金78万円 和解・回収

○ライフカード株式会社 過払い金5万円 和解・回収

○しんきんカード    残債務額:約25万円 一括支払和解:20万円 和解・支払

 

 

<最終的な結果>

 過払い金を早期に回収し,回収後すぐに残債務を支払うことにしました。過払い金を原資としたので,一括での支払が可能となり,遅延損害金(注1)と経過利息(注2)と元本一部をカットして和解することができました。

 残債務支払後,回収した過払い金を精算して依頼者様にお返しして事案は終了しました。後日,依頼者様から電話があり,「いっぺんに解決できて良かった」とのことでした。

 

 

【用語説明】

(注1)「遅延損害金」

 支払期限の経過で債務者が当然に支払う必要のある損害賠償金。遅延利息や延滞利息などともいう。

(注2)「経過利息」

 受任通知発送後,貸金業者との和解成立までに発生する利息・損害金のこと。

 貸金業者によって異なるが,経過利息の全額免除は難しい傾向がある。

債務整理・自己破産・任意整理・個人再生の無料相談 初回相談料 0円 TEL:0120-115-456 受付時間:10:00~19:00 メール受付