任意整理の費用について

ここでは、任意整理の費用について解説します。

1 任意整理の費用について

◆着手金 1件 金3万2400円(税込み)
◆債務が残る場合、減額報酬はいただきません。
◆過払い報酬 獲得金額の21.6%の合計額(税込み)

 

2 減額報酬はいただきません。

弁護士事務所によっては、減額した金額の10.5%(税込み)の金額が別途減額分の弁護士報酬として発生することがあります。
当事務所では、利息制限法で計算し直したとしても減額報酬分はいただきません。
そのため、減額報酬がある弁護士事務所に加えて、弁護士費用が割安となっています。

 

3 過払い報酬について

任意整理の中で過払い金が発生する場合には、別途過払い金についての報酬が発生します。
また、過払いの訴訟を提起した場合には、裁判費用として獲得金額の5.4%(税込み)に加え、解決報酬金として1社あたり2万1600円(税込み)が追加で発生いたします。

過払い金についての報酬は、過払い金が発生した割合に応じて決まりますので、過払い金の請求をした結果、弁護士費用の負担だけが重くなったというようなことはありません。

任意整理の弁護士費用についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談下さい。