過払い金返還請求

2018年07月09日

NO.138 過払回収 ニッセン 三菱UFJニコス

<事案>  ニッセンと三菱UFJニコスオリエントコーポレーションに対する過払い請求(残債務あり)。  ニッセンについては,取引の分断(注1)や消滅時効(注2)はありませんが,三菱UFJニコスについては,取引の分断と消滅時効があり,これらの相手方の主張が認められると債務が残る可能性がありました。  ... 続きはこちら≫

2018年01月31日

NO.126 過払回収 オリコ

<事案>  オリエントコーポレーションに対する過払い請求(完済)。  取引の分断(注1)や消滅時効(注2)はありませんが,任意交渉での同社提案が低額だったため,長期化の可能性がありました。     <解決に至るまで> 各社の過払い金額と和解 ○オリエントコーポレーション 738,614円  和解額:... 続きはこちら≫

2018年01月31日

NO.123 過払回収 三菱UFJニコス

<事案>  三菱UFJニコスに対する過払い請求(完済)。  取引の分断(注1)や消滅時効(注2)はありませんが,過払い金の金額が250万円超えているため,相手方からの減額交渉と長期化の可能性がありました。     <解決に至るまで> 各社の過払金額と和解 ○三菱UFJニコス 1,997,014 68... 続きはこちら≫

2018年01月22日

NO.115 零細業者からの過払い金回収

<事案> 零細貸金業者から過払い金を回収した事案。     <解決に至るまで> 債務額と和解内容(概要) ○富士クレジット  過払い金22万円 和解・回収     <最終的な結果> 過払い金請求先は,新規の貸付をせず,貸金業登録(注1)をすでに廃止している可能性のある零細業者でし... 続きはこちら≫

2018年01月22日

NO.111 過払い金回収と残債務弁済

<事案> クレジットカード3社,2社から過払い金を回収して回収した過払い金の一部で残債務を一括弁済した事案。     <解決に至るまで> 各社の債務額と和解内容(概要) ○三菱UFJニコス   過払い金78万円 和解・回収 ○ライフカード株式会社 過払い金5万円 和解・回収 ○しんきんカード    ... 続きはこちら≫

2017年02月01日

NO.49 取引の分断と消滅時効のある過払い金請求

<事案> アコムとSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)に対する過払い請求(完済しておらず約定残債務あり)。 従前契約解約による取引の分断(注1)と従前契約で発生した過払い金の消滅時効(注2)があり,過払い金が大きく減額される可能性がありました。     <解決に至るまで> 各社の過払い金額... 続きはこちら≫

2016年09月14日

NO.34 140万円を超える過払い金請求

<事案> アコム株式会社に対する過払い請求(完済後)。 当初ご依頼者様は、司法書士事務所へ相談に伺いましたが、過払い金の元金が140万円を超えるため取り扱うことが出来ず、当事務所へご相談に来られました。     <解決に至るまで> 各社の過払い金額と和解 ○アコム株式会社 引き直し計算額:約150万... 続きはこちら≫

2016年08月31日

NO.32 完済後10年近い過払回収 2

<事案> クレディセゾンとポケットカードに対する過払い請求。 完済から約9年6か月が経過し、過払い金の消滅時効(注1)により回収ができない可能性がありました。     <解決に至るまで> 各社の過払い金額と和解 ○クレディセゾン 引き直し計算額:3万2,058円  和解額:2万円  2か月後支払い... 続きはこちら≫

2016年08月29日

NO.31 過払い金請求

<事案> 1社に対する過払金請求(完済した債権者)の事案。     <最終的な結果> 他にも2社借り入れがあるが、この過払いを取り返して、その返済に充てたいということで相談にいらっしゃいました。 訴訟との費用対効果を検討しながら、ご本人の意思を確認・尊重しながら和解交渉にあたりました。他の債権者に返... 続きはこちら≫

2016年08月29日

NO.30 過払い金請求

<事案> 1社に対する過払金請求(完済した債権者)の事案。     <最終的な結果> 以前に1社過払い返還を受け、その金員を他の1社の借り入れの返済の足しにして、完済されています。完済後、当該会社との契約を解約した上で、過払い請求を行いました。 訴訟との費用対効果を検討しながら、ご本人の意思を確認・... 続きはこちら≫

2016年08月29日

NO.23 過払い金取戻し

<事案> 依頼者の方は、昭和59年頃からクレジットカードのキャッシング取引を繰り返していたところ、相当額のいわゆる過払金が発生しているとして、カード会社に対して返還請求訴訟を行った事案。   <解決に至るまで> 過払金  211万2,773円     <最終的な結果> 過払金が社会問題とな... 続きはこちら≫

2016年08月03日

NO.14 取引の分断のある過払い金請求 2

<事案> アコムに対する過払い請求(相談時残債務14万円あり)。 約15年間の取引の分断(注1)と過払い金の消滅時効(注2)があり、過払い金が大きく減額され、債務が残る可能性がありました。       <解決に至るまで> 各社の過払い金額と和解   ○アコム 引き直し計算額:17万5,90... 続きはこちら≫

2016年07月25日

NO.13 完済から10年経過間近の過払い金の回収

<事案> SMBCコンシューマーファイナンスとアイフルに対する過払い請求(完済後)。 完済が平成18年4月のため,消滅時効完成が近いのが気になりました。     <解決に至るまで> 債権者への返済ができていなかった期間があったため、複数の債権者から裁判を起こされて判決を取得されていました。そのため、... 続きはこちら≫

2016年07月25日

NO.5 取引の分断のある過払い金請求

<事案> アコムとSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)に対する過払い請求(完済後)。 2年前後の取引の分断(注1)があり,過払い金が大きく減額される可能性がありました。   <解決に至るまで> 各社の過払い金額と和解 ○アコム 引き直し計算額:657,775円 和解額:650,000円 6か月後支払... 続きはこちら≫

債務整理・自己破産・任意整理・個人再生の無料相談 初回相談料 0円 TEL:0120-115-456 受付時間:10:00~19:00 メール受付