FPサポートプラン

ライフプラン・家計の見直しを専門家と一緒に考えて、新たなもう一歩を歩み出してみませんか?

ご費用:無料

ご相談場所:皆様とファイナンシャルプランナーのご都合に合わせて自由に設定いただけます

 

破産された場合、破産前の生活と破産後の生活では、収入や支出、財産の保有の程度などが大きく異なることがあります。
例えば、会社経営者であれば、会社も同時に破産することが多いために、違う仕事に就くことが多いと思われます。

また、破産なさった場合は、一定限度の財産しか保有が認められていません(原則として、最大99万円まで。)。その限度を超えた不動産や自動車、預貯金・生命保険などの金融資産は、換金されて債権者に分配されてしまうため、お手元に残せる可能性は低くなっています。 そうした場合、破産前と同じ生活という訳にはいきません。

その一方で、皆さんは再生の第一歩を歩まれたわけですし、破産後にかなえたい夢もあるかと思います。中には、解約を余儀なくされた保険に加入することを希望されたり、子供や孫、または老後のために計画的に貯蓄を検討したい方もおられるでしょう。しかし、こうした生活の見直しやライフプランの作成は、容易なものではありません。

そこで、当事務所では、破産を申し立てて免責決定を得ることができれば終わりとするのではなく、破産後の再生のお手伝いまでできれば、一番良いと考えました。

当事務所では、ファイナンシャルプランナーと連携し、法律面と経済面の両面から、皆様のお役に立つ個々人のライフプランを設計し、それに応じた的確なアドバイスをさせていただきたいと思っております。

破産後の生活やライフプランにご不安のある方、一度専門家のファイナンシャルプランナーの話を聞いてみたいと言う方は、ご相談時・ご相談終了時に、弁護士や担当者にお申し付けください。

皆様の真の再生へのお手伝いをさせていただきます。